コースター大活躍の季節

母の裂き織で、我が家で一番よく使っているものはコースターかもしれません。
コースターの幅で織って、ほぼ正方形になるように切って、両端をほつれないように始末した後三つ折りにして縫います。
シンプルなものだけれども、母も楽しみながら作っているので一つ一つ模様が違います。手元にある布の都合もありますが、ほとんど同じ模様はできません。また、適度な厚みがあってコップの結露した水分をしっかり吸い取ってくれます。
夏は冷たいものを飲む機会が多いので、コースターが大活躍です。
時々手洗いをして、気が付けば20年くらい使っているものもあるのではないでしょうか。
丈夫です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA