染織ギャラリー

染織ギャラリー

2019年4月3日

自宅で使用しているもの、ネットショップで販売していないものを中心に写真を集めてみました。
写真に撮っていないものもあるので全てをご紹介できているわけではないのですが、糸や材料の違いでいろいろな布が織れるということや、家で使っている様子を見ていただきたいと思います。

☆この記事をシェアする☆

シェアしていただけると励みになります

草木染めの魔法つかい SM

草木染めの魔法つかい SM

染織工房&手織物アイテム専門店「草木の色と水の彩」店主

母親が染織家で幼いころより草木染めや手織りが生活の中にあった。草木染めの魔法つかいのニックネームで、ハンサムなスタイルと、手織り、草木染めや糸紡ぎなど、染織まわりのいろいろなことについて発信中。染織&縫製・デザイン・販売その他担当。

猫好き。

草木の色と水の彩(くさきのいろとみずのいろ)は、草木染などで自然の色を扱う人=「草木の色」と、水彩で絵を描く人=「水の彩(いろ)」が一緒に作るお店という意味を込めた屋号です。

Top PAGE TOP