今日は、ティーマット製作中です。

2017年9月14日

アクセントにちらっと赤が入っています。

 材料を確認したら、以前に出品したものと一緒に織った裂き織り布が2枚分だけ残っていました。まだ縫えていないので、端の始末をしてタグを付けて完成です。
 柄は一枚ずつ違います。2つのクリエイターズマーケットから一枚ずつ再販売のリクエスト連絡をいただいていました。以前に製作したものは全て販売済みだったので、実はもう材料も残っていないと思っていて、お待ちいただいた方には申し訳ありませんでした。
 模様は違うのですが、まずは仕上げて出品します。同じタイプのティーマットは、今年中は今回の出品が最後だと思います。今、母の機織り機には秋の作品展用のものがかかっていて、しばらくは他のものは織れないと思うのです。
 あまりたくさん作れないのが申し訳ないです。このティーマットは、実は何かと使いやすく、評判も良かったので、少し先にはなりますが、また作りたいと思います。

Follow me!

☆この記事をシェアする☆

シェアしていただけると励みになります

カテゴリー

草木染めの魔法つかい SM

草木染めの魔法つかい SM

染織工房&手織物アイテム専門店「草木の色と水の彩」店主

母親が染織家で幼いころより草木染めや手織りが生活の中にあった。草木染めの魔法つかいのニックネームで、ハンサムなスタイルと、手織り、草木染めや糸紡ぎなど、染織まわりのいろいろなことについて発信中。染織&縫製・デザイン・販売その他担当。

猫好き。

草木の色と水の彩(くさきのいろとみずのいろ)は、草木染などで自然の色を扱う人=「草木の色」と、水彩で絵を描く人=「水の彩(いろ)」が一緒に作るお店という意味を込めた屋号です。

関連記事

Top PAGE TOP