手紬糸のジャケット

母の手作りジャケットとマフラー

藍の色と真っ白のコントラストがさわやかです

母の手紬糸。糸から作って染めて織る。

 最近、母がよく着ているジャケット。聞くと、自分で紡いだ糸を染めて織った生地で作ったらしいのです。ひそかにすごい手間のかかったものでした。せっかくなので紹介させていただきます。
 白いマフラーは我が家の定番で、母が以前からサイズ違いでショールやマフラーを作っていました。最近よく使っているのが、少し細めのこのサイズ。見た目に軽やかで、春先から夏の間も、防寒や日差しをよけるのに重宝します。
 私は、同じ糸で織ったショールを愛用しています。暑い日でも少し日除けになるし、これからの季節であれば、冷房が効いているところも多いので、意外と夏に重宝しています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA