いつの間にか棉の実が・・・

棉の実が付きました。

昨日の雨で、しけっていますが。

隙間に植えたヒョロヒョロ苗が一番元気。

 ご無沙汰してしまいました。
 まだ暑い日は続いているものの、秋らしさを感じられるようになってきました。
 今日は久しぶりにゆっくりとした朝を過ごしています。
 というのも、ここしばらくの間は仕事が入っており、また、夏休みで子どもたちも家にいることが多かったので、時間をやりくりしながらやっと一段落したところです。
 そうしている間に、再出品待ちの連絡をいただいています。見てくださっている方がいらっしゃるということがとてもうれしいです。そしてお待たせしてしまって、本当に申し訳ないと思っています。順次、在庫を確認してご注文いただけるようにしていきたいと思います。ただ、一点しかなかったもので売り切れになってしまっているものもあります。大変申し訳ないのですが、その場合はご了承いただきたいと思います。
 作るのも、写真を撮って説明文を付けて作品を登録する作業も、さらに梱包して発送する作業も、落ち着いてできる時でないと失敗しそうで怖いのです。写真を撮ったり説明文を書いている時には気づかなかったのに、梱包する段になって縫い目の曲がっているところや、なんかおかしいところに目が留まったりします。そういう時には、気になったまま送るのは嫌なので、できるだけ直すようにしています。また、在庫の間違いもしてしまったことがあって、血の気が引く思いをしました。なので、できるだけ時間と気持ちに余裕を持って作業をしたいと思っています。
 本当はあってはいけないことです。気を引き締めて、きちんとしていこうと思います。そして、時間がかかりすぎることも課題だと思っています。
 ただ、これからは作品の制作、販売に集中できない時期には、事前にお知らせしておいた方がいいかと思いました。ずっと同じペースでできるのが理想なのですが、ご都合に合うか合わないかのご判断にも関わると思うので、時間がかかるときには正直にお伝えしないといけないと思いまいした。無理せず、間違いなく、作ってお届けすることが大事なので、できないことをカミングアウトしつつ、理想に近づけるように努力していこうと思います。
 バタバタと過ごしている間に、春に種をまいた棉に実が付いていました。鉢植えに蒔いた方は、出だしは順調だったのですが、結局あまり大きくならず、それでもいくつか小ぶりの実をつけています。写真では、昨日の大雨のせいで実がしけっていて、ほわほわ感があまりないのですが。そして、ほとんど全滅だった移植苗ですが、一本だけひょろひょろと生き延びていた苗が、いつの間にか立派に育っていました。こちらはこれから花が咲きそうです。地植えにしていたので根がしっかり張ったのでしょうか。それとも、環境が上手く合ったのでしょうか。
 棉のささやかな収穫を喜びつつ、また「作る生活」に入ります。やりたいことと、やらなければいけないことがたまりすぎて、何から手を付けたらよいかわかりませんが、一歩ずつでも前に進んでゆきたいと思います。
 

Follow me!

いつの間にか棉の実が・・・” に対して1件のコメントがあります。

  1. けしごむ より:

    こんにちは♪
    大河ドラマでも、ちょうど綿を取り出している場面がありました。
    自分で収穫は嬉しいものですね(^・^)

    お忙しい事と思いますが、心身のバランスを整えて
    日々お過ごしくださいね(=^・・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA